記者会見を実施しました

Silicon Valley-New Japan Summit公式視察団, ニュース

9月19日にシリコンバレーと日本によるオープンイノベーション促進事業の開始について記者会見を実施しました。記者会見にはコニカミノルタ 取締役会議長 松﨑正年氏、スタンフォード大学 櫛田健児先生をはじめとした関係者の方々に出席頂きました。本事業は、多くの日本企業が注目するシリコンバレーとの協業における様々な課題を解決し、日本製造業および関連産業のイノベーションを支援することを目的としています。

具体的な活動の第1弾として、2017年11月28日(火)・29日(水)の2日間、米国・スタンフォード大学およびIshin Groupとの連携により、スタンフォード大学 Arrillaga Alumni Center(米国・カリフォルニア州)において、「Silicon Valley – New Japan Summit 2017(シリコンバレー・ニュージャパン・サミット)」を開催します。

本サミットは、シリコンバレーで活躍するイノベーターをスピーカーとして招待し、オープンイノベーションの最新情報や日米企業の連携事例などのトークセッション、米スタートアップによるピッチを行うもので、日本の大手企業、米国のスタートアップ企業、ベンチャーキャピタルなど、500人の参加を見込んでいます。

また本サミットと並行し、事前研修会、会期中の商談サポート、企業・研究機関視察を組み合わせた公式視察団を派遣します。シリコンバレーとの連携を確実に前進させるとともに、参加者同士の相互啓発とネットワーク構築を支援します。

多くのメディアに今回の記者発表に関する記事を掲載頂いております。

2017/9/19 ctiweb

2017/9/20 日刊工業新聞(東京)20170920_29面

2017/9/20 日刊工業新聞 Business Line

2017/9/30 日刊工業新聞 電子版

2017/9/20 フジサンケイビジネスアイ(東京)20170920_7面

2017/9/20 SankeiBiz

2017/9/20 @IT MONOist

2017/9/20 化学工業日報20170920_10面

2017/9/20 電波新聞20170920_2面

2017/9/25 日刊自動車新聞20170925_7面

ニュースリリースはこちらから

関連記事一覧